個別指導型学習塾のメリット

マンツーマンで集中的に指導してもらえる

子供の学力を伸ばすには勉強する時間を増やすだけではなく、環境を整えることが大事です。たとえば、参考書を活用して独学で勉強を進めるのか、それとも家庭教師や塾を利用するのかなど、環境次第で子供の学力は変化します。独学は子供に任せる部分が多く、家庭教師は料金の高さが気になる場合は塾をおすすめします。塾は学校の授業のような形で講師の指導を受けることができます。専門知識が豊富でわかりやすい説明をしてくれるため、学力アップに最適な環境となるでしょう。この際に個別指導型学習塾を選ぶメリットは、マンツーマンで集中的に指導してもらえることです。集団指導型の場合は複数の生徒に指導しますが、個別指導型は1対1ということでより充実した指導を受けられるでしょう。

マイペースな性格にピッタリ

個別指導型学習塾と集団指導型の学習塾で迷っている時は、子供の性格で判断することができます。個別指導型学習塾に向いているのはマイペースな性格の子供です。マイペースな性格の子供はコツコツと少しずつ学力をアップしていくことから、集団指導型の学習塾を選んでしまうと周囲のペースに付いていけず、焦ってしまう可能性があります。焦りによって不安が強くなると集中力が低下し、ミスを招きやすくなります。ですから、子供の性格がマイペースだとわかっている場合は個別指導型学習塾を利用しましょう。性格が判断できないのであれば、個別指導型と集団指導型の両方を体験させて見極める方法が効果的です。また、子供自身に選んでもらうことも方法の1つです。